Google検索
プロフィール

けん

  • プロフィール
    名前:けん
    性別:♂
    年代:30代

    管理用


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--/--/--】 | Trackback(-) | Comments(-)
定期的にデフラグしよう
<定期的にデフラグしてWindows XPの最適化>
デフラグとはハードディスク内に記録されたデータを整理・再配置することで、空き容量の断片化を解消する事。
簡単に言えば、ハードディスク内で分散してしまっているデータを整理して動作を快適にするわけです。

例えば、Aというデータを■、Bというデータを□とすると
Aだけの状態:■■■
 ↓
途中でBというデータを追加:■■■□□
 ↓
Aのデータの一部を削除・更新:■■□□■
このように、データがハードディスク内では分散してしまうわけです。

デフラグする事で先ほどの分散してしまったデータは
デフラグ後:■■■□□
このように、整理・再配置されて結果的にパソコンが最適化されます。

デフラグしないで、データが分散してしまうと、読み込み速度が落ちたり、フリーズの原因となります。

<デフラグの仕方>
スタートボタン→プログラム→アクセサリ→システムツール→ディスク デフラグ

これを実行する事で、デフラグツールが立ち上がります。
デフラグするディスク(C:など)を選択し、最適化を行うとデフラグが開始されます。
データの削除やダウンロードが多い人はこまめにデフラグしましょう。
最低でも月1回くらいはするのがベスト。

<デフラグ用ツールの薦め>
Windowsのデフラグツールは動作がとても遅くて、時間がかかります。
デフラグ専用ツールを使うと便利です。
お薦めのデフラグ用フリーソフト
関連記事

| Windows | 最適化 | デフラグ | XP | パソコン | ハードディスク |

雑談 | 【2008/07/07】 | Trackback:(0) | Comments:(1)


コメント

会社のはちょくちょくやってるし
家のもちょくちょくやってるな
(;・∀・)
2008-07-07 月 20:39:06 | URL | Yan
コメントの投稿

トラックバック
http://unyunyumaru.blog118.fc2.com/tb.php/78-0bcd499e
スポンサードリンク
ショッピング
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。