Google検索
プロフィール

けん

  • プロフィール
    名前:けん
    性別:♂
    年代:30代

    管理用


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--/--/--】 | Trackback(-) | Comments(-)
日本ヘッジファンド始動!
年金
GPIF(年金運用)が政府におもちゃにされようとしている。
日本国債の割合を減らして、株式・リートなどの比率を高めるのだとか。
海外資産ならあれですが。。。
国内株式・リートの釣り上げ色が濃厚です。

消費増税2発の為に。。。あらゆる手をうってきてる感じ。
金融緩和、NISA、年金リスク資産増大など。

株価が上がったり何だりはマイナスでは無いけども、年金という安全運用すべきものでリスクを取るのはどうなのか。
日本国債自体買い手が国メインになってしまってるので、安全資産とも言えなくなってきてる気もするけど。
特に今は現在資産を取り崩してる状態やしね。
年金存続の為の最後の戦いとも受け取れる。
壮大な実験の結果、失敗した場合のつけは今の現役世代となるのであろう。

多くの厚生年金基金の積立が無くなって、厚生年金の資金がそれの穴埋めをされています。
厚生年金基金があのような失態なので、とても心配ですね。
つまり、現役世代の厚生年金部分が勝手に使われている(将来減額があり得る)わけです。

今の政策は日本がアメリカ化に近づくという事。
つまり、持つものは持ち、持たざるものは持てない世界となる。
アベノミクスで給料アップしていくと言うのは夢のまた夢。
経済は上向いても給料はそこまで上げれない。
いずれ大多数の人にとっては増税・物価上昇の方が給料アップより大きいことに気付く事でしょう。
移民を大量受け入れするならまだ望みはあるが。。。日本は無理そうよね。

自分年金を作る金融リテラシーが今の世代には必須となるでしょう。
大海原にいきなり突き落とされないように、日々成長したいものです。
というわけで皆さんNISAを有効活用しましょう!w

楽天生活を更新しました。
検索で楽天ポイントが貯まる
関連記事

| 年金 | 金融リテラシー | NISA |

金融資産運用 | 【2014/04/27】 | Trackback:(0) | Comments:(0)


コメントの投稿

トラックバック
http://unyunyumaru.blog118.fc2.com/tb.php/301-19c00c52
スポンサードリンク
ショッピング
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。