Google検索
プロフィール

けん

  • プロフィール
    名前:けん
    性別:♂
    年代:30代

    管理用


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--/--/--】 | Trackback(-) | Comments(-)
原発について考える
震災による原発事故の問題が長引いている。
1基じゃなく、4基も対応しなきゃいけないので長引くのは当然か。
現場の方は大変だと思うが、頑張って貰いたい。

日に日に原発反対の声も高まっている。
個人的には原発は反対だけど、生活水準を変えない限りはしょうがない事だし、今後電気の需要はますます増えていく。
アメリカ・フランスが原発推進を事故後早々に発表してるので、日本だけが縮小させるのは考え難い。
利権も絡んでるし安全基準を見直して、今後も恐らく原発は増えていくだろう。
各電力会社はメガソーラー(巨大なソーラーパネル)の建設などに震災前から着手(予定)はしてるが、すぐに出来るものでも無い。
津波の被害に関しては専門家に指摘されてるにも関わらずスルーしたり、いい加減な対応をしてきた各電力会社及び国の責任は大きい。

しかし、原発は厄介なものだ。
廃炉にしたらハイ終了ってわけでは無いから。
チェルノブイリなんかは未だに4000人もの人が働いてるらしい。
発電を停止しても、何十年も付き合っていかねばならない。

原発もそうだけど、国債の問題などなど日本の成長と共に後生に先送りにされてる問題は多々ある。
自分達や今の子供はそれを背負って生きていかねばならない。
少しでも明るい未来になるような努力が今後必要だね。

今後何年も原発や地震と付き合わなきゃいけないってのが厳しい現実。
大地震の後、数年以内にM7クラスの直下型地震が何度もあった過去の歴史もあるので、今後10年くらいはどの地域の人も気を抜かない事。
とりあえず、被災地の方が普通の生活に早く戻れる事を祈っています。
関連記事

| 原発 |

雑談 | 【2011/04/09】 | Trackback:(0) | Comments:(0)


コメントの投稿

トラックバック
http://unyunyumaru.blog118.fc2.com/tb.php/239-e94c855b
スポンサードリンク
ショッピング
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。