Google検索
プロフィール

けん

  • プロフィール
    名前:けん
    性別:♂
    年代:30代

    管理用


にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
リンク
カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--/--/--】 | Trackback(-) | Comments(-)
不動産マン?金融マン?
最近半分投資目的も兼ねて物件を探したりしている。
いろんな営業マンが居るわけだが、当たりは5人に1人くらいか?
どんな所が良く、どんな所が悪いかなどスラスラ説明出来ねばね。
売るのが仕事だとしても、ハートが重要だよな。
普通の人付き合いでもそうだけど、良い部分悪い部分を見せれてこそ信頼関係って築けるもの。
良い部分だけプッシュされても胡散臭くてしょうがないw
中華街


「この当たりは不動産マンも買ってるから資産価値がありますよ!」
「銀行マンも言ってるので、変動金利でいいと思いますよ!」

など、大手不動産企業の営業が言ってる事が末恐ろしい。
君たちは販売のプロかも知れないが、投資のプロでは無いのだから。
もちろん詳しい人も居るだろうけど、その業界の人が言った事が全て正解な訳では無い。
説得力豊かな営業トークならいいですが。。。w


特に住宅に関しては、「頭金ゼロ、月々5万~」などというチラシはしょっちゅう入ってくる。
低金利&家賃より安い をアピールしてるわけだけど、この辺は将来問題になりそうな気がする。
販売側は売ったら終わりだけども、買った側は一生住む気なら中身まで精査しなきゃね。
今の変動金利のみで返済計画を考えた場合は相当余裕を持ってないと危ない。
最低でも今の固定金利+αくらいで変動金利は未来予測しておかないとね。
長期金利が先に上がるので、金利が上がったら借り換え作戦の人は要チェック。
変動金利が上がった時には固定金利側も先に上がってるだろうから、金利計算には余裕を。
固定と変動は利点・欠点があるので、どっちが良いかは人それぞれ。
借入額が多ければ多いほど1%増えた時の変動幅は大きい。
返済するまでは借金をしてるという意識は忘れないように。


銀行などの投資信託販売もそう。
売りさばいてる投資信託も怪しい(ゆえにコストが高い)のが多すぎる。
お薦めは販売側が儲かる商品であって、購入者側が儲かるものになっていない。
NISAなんかも非課税だけをアピールしているが、普通の投資よりもハイリスクな部分もある事を知っているのはどれくらい居るのだろうか。
NISAが盛り上がってきた時は気をつけよう!w


営業と言えば、保険のFPも家に呼んで昔話を聞いたことがある。
無料相談で楽天ポイントが貰えるというやつでw
その人は色々説明してくれてたけど、ドル建て個人年金とか普通に薦めていた。
10年後は円安!程度ならまだ先を見通せるかも知れないが、20年後30年後に円安なんぞは現時点ではわからない。
年金なんてのは極力リスクを減らすものであって、為替変動をモロに食らう商品を勧めるとか終わってるだろう。
円建てで利率によってデフレ・インフレで損得がある程度なら良いが、為替が絡むと上にも下にも変動幅が大きすぎ、元本割れの年金となる恐れもある。


まぁそんなこんなで世の中結構適当に回っているということ。
まっオレもテケトーですがw
何かをプランニングするのって面白いよなー。
数字をガチャゴチョいじるのが好きなオイラ的にはw
FPでも取ろうかしらw



スポンサーサイト

| 不動産 | 銀行 | 投資信託 | 営業 |

不動産 | 【2014/03/23】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
スポンサードリンク
ショッピング
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。